2010年 08月 05日
固定棚のヒミツ
f0215804_11223.jpg我が家のLDKの北側、つまりキッチン背面は全て収納になっています。

そして一番左のオープンな棚と、3枚引きの扉の棚の一番左は固定棚にしました。
理由は、この棚はそれぞれに用途が決まっているからです。

まず、オープン棚について。
上段・・・神棚
中段・・・オーディオ・本類
下段・・・PC・電話・雑貨類
という風な感じ。

扉内の固定棚は、
オーブンとレンジ、その他キッチン家電、
一番下にゴミ箱が入る予定です。



何がヒミツかというと・・・

     ↓
     ↓
     ↓


f0215804_1123199.jpg
棚の両サイドに穴を空けてもらっています!

これは、家電製品にはつきもののコンセント類を通す為の穴です。

こちらはPCを置く予定の棚で、
LANケーブルが出てますね。


f0215804_1125287.jpg
これはレンジとオーブン、その他用の棚です。

両サイドに穴を空けることで、家電製品の左右どちら側かから出ているケーブルを自然な方向に流して通すことができます。


棚の位置ごとにコンセントを設ける方法もありますが、我が家は見えない位置にコンセントを持って行きたかったのでこの方法をとりました。
それほど抜き差しする場所ではないですからね。
きっと下でも問題はないと思います。

棚をお考えの方、
穴を開けたら良さそうな場所がないかぜひ再チェックしてみて下さいね!



ちなみに、「あれ?炊飯器は??」 と思った方!
そうです、我が家は炊飯器を置く予定はありません。
今後は鉄鍋でごはん炊こうと考えています。

炊飯器は必要な時だけパントリーから出して使う!
そういった生活にしようと思っています(*^^)v

憧れのおひつ生活・・・、手間はかかるでしょうが
それでもご飯を大切に美味しく食べる努力はしていきたいと思います♪


 
参考になりましたらポチっと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

☆いつも応援ありがとうございます☆

[PR]

by jingo29 | 2010-08-05 11:44 | 建築日記


<< そんな網戸があるなんて!?      美装後に気付いたこと >>