<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2010年 07月 30日
LDK、目指すは北欧スタイル!

f0215804_7555197.jpg昨日は室内の美装だったそうです。
この養生シートもすっかりなくなっていることでしょう!
明日見に行くのが楽しみです(^^♪

ちなみにこのLDKは全部で19畳程。
LDKとしてはそれ程広い方では
ないと思います。
天井高も2550と至って普通。

それもこれも、寒がりの私があまり広いと

「暖房効率が悪いのでは???」

と危惧した為です。

床暖房も憧れましたが、壊れた時のメンテナンスが大変そうなので諦めました。
実際はどうなんでしょう。
住んで初めて実感出来ることなんでしょうね。


さて、新居のインテリアについて少し考えます。

現在、「見える所はほぼ白い!」と言った我が家ですが、
この養生シートの下には節のあるパインのフローリンが隠されています。←これも白く塗装されてますが(-_-;)
よって目指すところは、「シンプルモダン」より「シンプルナチュラル」だと思います。
そして「フレンチ系」ではなく「北欧系」を目指していきたいと思っています。

北欧家具のデザインの良さと色使いの美しさ、
その二つを引きたてる為に、他の装飾は全て切り捨てたのが我が家です。
床材はスウェーデン産のホワイトパインを使用し、インテリアの土台は完璧です(*^^)v

さて、問題はこれから入っていく置き家具たち。
ダイニングセットは今ある物を持っていく予定なのですが、
セットと言ってもバラバラに買い集めた物なのでメーカーは揃っていません。
もちろん、悩みに悩んで買ったモノたちばかりなのでこれからも大事に使っていくつもりです。

まずはダイニングテーブル↓
ナラ材で作ってもらったMMテーブルを使っています。(だから写真のテーブルと色は違います。)
サイズは150cm×85cmが標準ですが、もう少し幅が欲しかったので
幅90cmを特注で作ってもらいました。
足がスッキリしているデザインがお気に入りです。
徳島で作られている所にも親近感があります。
塗装は蜜ろう仕上げになっています。

次はダイニングチェア↓ 
一生モノとして買ったハンス.J.ウェグナーさんのPP58です。
こちらもナラ材の物を買いました。
ソープフィニッシュで、オイルフィニッシュより白っぽい木肌が好みです。
ペーパーコードと迷いましたが結局レザーに落ち着きました。
広い座面で安定感があり、背中の幅広いアームが腰骨を上手く支えてくれて
感動的な座りやすさ。
Yチェアーより更に座りやすさを追求した椅子だけの事はあります。

そして、当然PP58を4脚も買える訳もなく・・・
片方はベンチになっています(>_<)


ベンチはコチラ↓
これもナラ材のものを選びました。
真ん中がくぼんでいる形状なので座りやすいです。
デザイン的にも満足はしています。

このベンチを作っている木蔵<BOKURA>さんは、他にも沢山ステキなテーブルやイスがあるので
無垢でダイニングセットを探している方にはお勧めです。



一応全てナラ材で統一して買い集めましたが、現在のところテーブルのカラーとベンチのカラーが同じような感じで、PP58だけが少し白い感じがあります。
経年変化で色が濃くなっていくことを見越しているので、いつかはこのセットが一体化する日がやってくるのではないでしょうか。
それが無垢の家具の楽しみでもあります。

でも本音はベンチからYチェアーPP68に替えれたらいいなぁという夢もあります。(。-∀-)ニヒ♪

最近のリプロダクトはすごいですね。
リプロダクトの象徴的であった背もたれのアームの繋ぎ目、
それがない物まで登場しています。

それにしても完成された形・・・、何度目にしても美しいですね。



さて、未だにダイニングの照明が決めきれない優柔不断な我が家。
しばらくはダウンライトのみの生活になりそうです(-_-;)

 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

☆いつも応援ありがとうございます☆

[PR]

by jingo29 | 2010-07-30 19:57 | インテリア
2010年 07月 29日
「まぁ いっか。」は後悔のもと。
私のめんどうくさがりな性格上、いろいろ考え過ぎると頭がパンクしてしまいます(^^;)

家づくりでも一度に考えることが多すぎて、

中途半端になったとこも、今から思えばチラホラある気がします。。。(←コラッ)

なので、少しでも不安要素だったところは後からプチ後悔として襲ってきますヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

我が家のプチ後悔はコチラ↓
f0215804_12113428.jpg
おなじみ土間から玄関側を見たところですが、

分かりやすいようにドアを閉めてみました。

分かるでしょうか???

そう、ドアのサイズは同じなので、土間側のドアの上部が低い ということです。

機能的に問題があると言う訳ではなく、見た目の問題なので

プチ後悔なのですが、気がついたのはだいぶん前。

夫が気がついて、その時私は、

「まぁ 別にええんじゃない?(´Д`)壁も白いし気にならんよ!」

と変更の手間が患わしく感じて説得してしまいました。。。

でも、壁が塞がってくるとやっぱり感じる違和感・・・。

ごめんなさい・・・あの時私の心が

「まぁ いっか。」と判断したばっかりに・・・。



「まぁ いっか。」 は悪魔のささやきです、後悔のもとです!

みなさんも悪魔のささやきに気を付けて下さいね! (←そんなのアナタだけby夫)


 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっと押して頂けると嬉しいです!

    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  ☆いつも応援ありがとうございます☆



<オ・マ・ケ>


f0215804_12382574.jpg
ドアを閉じたついでに、シューズクローゼットの中も一枚。

実は、か・な・り・久しぶりにドアを閉じてみたので、

左が稼働の棚になっていたことも忘れていました。(;^^A (←オイッ)

こっちにも靴やスリッパが置けますね!

我が家のシューズクローゼットはトータル3畳もあるので

収納力は期待できそうです。


[PR]

by jingo29 | 2010-07-29 12:54 | 建築日記
2010年 07月 28日
必要な鏡なら最初からつけちゃおう!
家には鏡が必要な場所ってありますよね。

洗面所はもちろんのこと、

着替えをする場所、

靴を履いた全体のバランスをチェックをする玄関
などです。

どうせ買って後から置くぐらいなら、

最初から壁に付けてしまえばスッキリ場所も取りません。
 (夫:後から壁に穴を空けるのが嫌+妻:置き型は周辺に溜まるホコリの掃除が嫌=二人の利害が一致) 

我が家は洗面室の鏡をオーダーしている時にふとそう気が付き、2か所追加オーダーました。

f0215804_1301153.jpg
ちなみに洗面室はこんな感じになりました。

洗面ボウルの幅760mmに合わせ、760×760の正方形です。

案外大きくて迫力がありました。

見えすぎる三十路の自分にビックリ・・・(-∀-;)



照明は思っていたより小さく感じましたね。

明るさ的には十分でしょうが、見た目のバランスが少し悪いかな。

どうでしょう??


f0215804_1304138.jpg
こちらはシューズクローゼット内の鏡です。

こちらは上にある小窓の枠に幅を合わせて作ってもらいました。

棚とギリギリの位置についていますが、全身キレイに確認できました。

フロア部分からも、土間に下りても、

どちらからでも全身すっぽり入ります。

ドアを開けっ放しにしていても

鏡が隠れることの無いようになっています!


なんだか反射で棚に奥行きが出て広くなったみたいに見えますね(笑)



f0215804_131694.jpg
最後はウォークインクローゼットです。

ここは小さな細い窓があるのですが、それに高さを合わせてもらいました。

高さは約1950mm、幅は500mmあります。


全ての鏡に枠は付けませんでしたが、その方が

枠にホコリが溜まらないし、

壁と一体化して空間の邪魔にならないし、

我が家には向いていたと思います。
 (それもこれも掃除が苦手なズボラな私のせいですが・・・) 



鏡は後から買う方の方が多いかもしれませんが、

「こんなやり方もありますよー」と言うのだけ知っておいても

損はしないと思います(*^^)v

スッキリさせたい方にはお勧めですよ!


 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

☆いつも応援ありがとうございます☆

[PR]

by jingo29 | 2010-07-28 13:36 | 建築日記
2010年 07月 27日
逆がよかった??
f0215804_102416100.jpg前回紹介した階段から2階を眺めると見える窓。

青空を切り取るコートが欲しかったことと、

玄関の採光を考えて

階段上のこの位置になりました。


何が逆なら良かったか?


それは通風の為に設けた左のジャロジー窓右のFIX窓です。

風が通り抜け易いようにと左にジャロジーを持ってきたのですが

見た目があまり良くない気がする・・・。

逆ならもっと青空がスッキリ見えたのに・・・と考えてしまいました。

ちょっぴり残念 (ノ´ω`・。)・*:.。. クスン


今設計段階の方、今ならまだ間に合います!

あらゆる窓をいろんな位置からイメージして最善の窓にして下さいね!

ちなみに前回の階段の写真と違い室内が暗いのは、青空を強調する為デジカメの撮影モードを「風景」に変更して撮影している為です。

f0215804_10362844.jpg
ちなみにコート部分のフェンスも付きました。

これもベランダと同じサイズのステンレスのフラットバーと丸棒で

製作してもらっています。

コートと言っても3畳程しかとれず本当にちっちゃいのですが。

それでも家に光をもたらしてくれるこのコートに満足しています。

夫はここで日焼けするつもりの用です(^_^;)
すぐ横がお風呂なので、汗をかいてもベランダ→風呂とすぐ移動できます。
 



洗濯物もココに干す予定ですが、

物干し竿は見た目が嫌だったので設置しませんでした。

外干しについてはまた今度書きたいと思います。






 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

☆いつも応援ありがとうございます☆

[PR]

by jingo29 | 2010-07-27 10:52 | 建築日記
2010年 07月 26日
ついに階段の完成!踏み板はヒノキで
ようやく・・・本当にようやく・・・

階段の踏み板が取り付けられ、階段が完成に至りました。

この階段がある意味で一番楽しみだったものかもしれない。。。

建築家さんが設計したようなステキなお家には、

ストリップ階段や螺旋階段が必ずと言っていいほど登場します。

そんな軽快なデザインの階段が私もどうしても欲しかった。

だからここだけは既製品からどうしても選べなかった。

玄関を入ったらまず目に入る階段。

我が家のシンボル。

f0215804_1147352.jpg
白い手すり、

無垢の踏み板、

そこに光が当たって

とてもやわらかな印象の階段に仕上がりました。



f0215804_11512015.jpg
1階廊下突き当たりの南窓と2階コートからの光で、
北玄関とは思えない明るさです。

北側であっても玄関だけはなんとしても明るくしたかったので考えた間取りでしたが大成功だと思います!



f0215804_11514499.jpg
右から


f0215804_1152492.jpg
後ろから


f0215804_11522534.jpg
上から

踏み板の数は全部で14段です。


f0215804_11524364.jpg
パントリーから見たところです。


f0215804_11535245.jpg
踏み板も集成材をつかわず、
ヒノキを使用しました。

濃い色に塗装してしまうなら集成材でもよかったのですが、フローリングと合わせる為にうっすらと白で塗装するつもりだったので、木目が綺麗な方がいいなと思ってヒノキになりました。
費用的にはさほどUPはしなかったように思います。


ホコリの掃除がしやすいように太いラインの滑り止めにしましたが、これも良かったと思います。



ここまでしてくれた設計、現場の方々、職人さん達に感謝で一杯です。
本当にありがとうございました!
 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

いつも応援ありがとうございます!

[PR]

by jingo29 | 2010-07-26 12:29 | 建築日記
2010年 07月 23日
真っ白な階段の手すり~♪
f0215804_21373931.jpg
やっとこさ階段の手すりが付きました。(7月19日撮影)
これぞ待ち望んだカ・タ・チ*:.。☆..。.(´∀`人)❤

2階リビング2階お風呂ということもあり搬入する物が多かった為
傷が付かないよう手摺は最後に取り付けるようになっていました。

残念ながら踏み板はまだですけどね。
本日施工されたと現場監督から連絡が入ったので
明日には完成された階段を見ることが出来ると思います!
楽しみです☆

写真は月曜日にUPできると思います!


f0215804_21381061.jpg
2階です。

2階廊下までスッキリ折り返してあります。

丸いパイプなので握りやすかったです。

ここは日当たりも風もよく通るので何か干せそうですね。




f0215804_21382712.jpg
振れ止めとして階段の手すり部分と廊下手すり部分をつないでいます。

写真では白くて分かりにくいですが、片方は現場で溶接して止めて
その後白色にタッチアップしています。
その為、よく見ると焼き付け塗装された他の部分と現場塗りされた部分と質感の違いがあります。

これは仕方ないですが、きっと日常でこんなとこに目が行くことも無いので気にしません。。(私は・・・。夫は気にしていましたが(^_^;)

f0215804_2139650.jpg
廊下の突き当たりは3本のパイプをそれぞれ
3本のビスで固定しています。


f0215804_21384563.jpg
下の部分も同じように3本のビスで固定しています。丸くてかわいいです!

考えて考えてオーダーで作ってもらった甲斐がありました・゚・(*ノД`*)・゚・。ワーン


打ち合わせの度、考ることが沢山あってイライラしていたのが、報われた気がします。

注文住宅とは正に大きなモノづくり!

生みの苦しみがあって、大きな幸せが得られるのだと感じました。


今打ち合わせ中のみなさん、
猛暑に負けず
頑張って下さいね。o(,,・`ω´・)ノ



 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっと応援して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

[PR]

by jingo29 | 2010-07-23 22:40 | 建築日記
2010年 07月 23日
新居用のお買いもの
今日は車の点検を予約しています。
普段は夫が通勤に使っているのですが、今朝は私が送っていき車を借りて点検へ行きます。

勤務先が近いので殆ど走行距離が伸びていなかったのですが、
家づくりを初めてこの半年間、毎週末愛媛~徳島を往復していたので随分酷使したと思います。
しっかり点検してもらって安心して走れるようになったらいいなと思います!

そして、ついでと言っては何ですが、まとめていろいろとお買いものをしてこようと思います(*^^)♪

引き渡しは今月末か8月頭、そうもうすぐです!
チョコチョコと家の中身の雑貨類も買う楽しみが続きます。。。♪

ではでは、行ってきまーす(●^o^●)ノ”

☆欲しい物リスト☆
私たち夫婦は背が大きいのでLサイズ!もちろんホワイト。

洗えるところがポイント高い!そして安い!

キッチンの立ち上がり収納へ置く予定!

ベッドはシングルよりちょい大き目の110幅。日本製がいいところ!




 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっと応援して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

[PR]

by jingo29 | 2010-07-23 09:37 | インテリア
2010年 07月 22日
外溝プラン!そして見積もり金額・・・
f0215804_8383359.jpg
先週から外溝工事も始まっています。

エクステリア専門店エノーヴァさんで打ち合わせを重ね決定したのが左のプランです。

扉は開閉しやすいアウタースライドドアに。
車2台分の駐車スペースを確保し、前側にはワイドオーバードアを設置する予定です。
(オーバードアは実際はスライドドアと同じ縦格子になります。これは汚れが溜まりにくという利点があるそうです)

カラーはどちらもシャイングレーです。
本当はサッシと同じナチュラルシルバーがあれば良かったんですけどね。


f0215804_839067.jpg
右側の壁が高いのはインターホンが付いているからです。(およそ1500)
その圧迫感を軽減する為に、壁はにガラスブロックを入れました。奥に植える予定のグリーンも透けて見えるといいなと思っています。

表札はインターホンカバーとポストが一体型になっている物です。
見た目がとてもスッキリします・・・・・・・・・
が、とても高い(-_-メ)
LEDの照明まで付いているとか何とかでとにかく高い。
さらに驚いたのは文字はシールで、エッチングで彫りこむ場合はさらに別料金で29,000円もかかるということ!

ありえないー(ToT)と思いつつ夫はこれ以外興味なし。
(えーえー知ってますよ、あなたのその性格。。。
水栓に続いてやってくれましたのう)



f0215804_8392361.jpg
駐車場側から見たところです。

門で囲ってしまうことによりアプローチ部分がどうしても狭いのでポーチは三角形になっています。
これにより、門側からと駐車場側から両方上がりやすいようになっています。

またその形状を生かして一部を花壇にしてもらいました。
ココにも少しだけグリーンを植えることが出来ます。白い外壁なので緑も映えそうです!



f0215804_8394918.jpg
南側(家の裏)の方から見たところです。

当初はここもブロックで囲む予定でしたが、南側ということもあり
「ブロックで影が出来るのはもったいない!」
と思い直し、既存の白いフェンスを利用することにしました。
ただし、一旦フェンスは外してブロックを一段だけ積んでその上に再度フェンスを付ける予定です。

理由はブロックに沿って花壇にしてもらいたいからです。
日当たりのいいここでハーブ類を育ててみたいなと思っています(*^^)v

右の箱は後姿ですがイナバ物置きです!


f0215804_14115748.jpg
商品はコチラ
   ↓

最初は白にしようと思っていましたが、枠はシルバーの為ツートンになっておかしい感じ。。。
なのでここはいっそシルバーにしてしまおうとこのカラーを選びました。
汚れも目立たないですしね。
さすがに物置きまでは掃除する自信がありません(^_^;)



写真の通り、既に既存の白いフェンスは撤去されています。
お隣のブロックが積まれている丁度前あたりに、このイナバ物置が置かれるでしょう。

そして、南の基礎沿い、現在は草がぼうぼうですが、ココが私のハーブ園になる予定です☆
(夫には苔すら枯らすので止めておけと言われてますが・・・)


f0215804_840202.jpg
最後に上から見た図です。(敷地は50坪)
玄関ポーチの形状がよく分かると思います。

そして、
そして、
気になる見積りですが・・・


なんと170万弱です! (言っちゃった!) 

外溝ってとっても高いんですね。。。(´□` ) 
知らなかったよ~(汗)
先日出来た同級生の家の庭は260万もかかったって言ってたもんなぁ。。。あそこはキレイな化粧ブロック使ったりして確かにすごく立派だったわ。

エクステリアを考えている方は早めに見積もりしてもらことをお勧めします!
(でないと家具が買えなくなっちゃう!?あ、我が家だけか(+o+))



 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
少しでも参考になりましたら、ポチっと応援して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

[PR]

by jingo29 | 2010-07-22 10:17 | 建築日記
2010年 07月 21日
シューズクローゼットに洗面ボウル
f0215804_7465361.jpg
これは前回紹介した土間の突き当たりから見た玄関側になります。

玄関に入ってすぐ右側にドアがあり、そこからシューズクローゼットに入れるようになっています。
靴を脱いで、手洗いをし、そして写真の左側のドアから廊下へと出るように動線を考えました。
両方の入り口にドアを設けているので、もしお客様が来た場合でも見られない様に簡単に隠すことも出来ます。


シューズクローゼット棚は6段、そして2列に分かれています。
それぞれの列で稼働できるようになっています。

また下の部分は棚にせずフリーにし、ハンガーパイプだけを取りつけました。
家の外には裏手に物置(やっぱりイナバ!?)を置く予定ですが、わざわざ物置に置く程でもない物や家の中に持ち込みたくない物をちょっと置いておくのに便利なスペースだと思います。



f0215804_747185.jpg
シューズクローゼットに入り靴を脱ぐ
   ↓
棚に靴を片付ける
   ↓
すぐに手を洗う

というこの一連の流れ。
とてもいいんじゃないかと思います。the自己満足(-_-;)




ちなみに冬なんかの脱いだコートはどうする?

という場合も安心です!

なぜなら・・・

   ↓

   ↓





f0215804_7474094.jpg
棚の向いのドアとドアの壁の部分にハンガーパイプを設置してあります!




f0215804_7475964.jpgしかも上下2段!

これで少々かさばるコート丈の長いコート、そして来客用にも十分対応できる量がかけられると思います。

だから冬場は・・・
コートを脱いでハンガーにかける
   ↓
靴を脱ぐ
   ↓
棚に靴を片付ける
   ↓
すぐに手を洗う(うがいも)

という風な流れを想定しています。

通常は1階にある洗面所が2階にあるので、シューズクローゼット内に洗面ボウルを取りつけましたが、家に入ってすぐに汚れを落とすことが出来るのでとても便利なのでは?と思います。


 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しています。
参考になりましたらポチっとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

[PR]

by jingo29 | 2010-07-21 07:59 | 建築日記
2010年 07月 20日
土間タイルも もちろん白で!
f0215804_8105358.jpg
土間のタイルが完成していました。
タイトル通りタイルも真っ白です。

土間~玄関~シューズクローゼット、全てツルっとした模様も何もない真っ白な30cm角のタイルを使用しています。

もともと白いタイルなんていう概念はなかったのですが、建て売りを購入したお向いのmayumayuさんのお家に白いタイルが使われていたのを見たのが始まりです。
南玄関で光がよく入りキラキラ反射してとても明るいことに衝撃を受けました!

『白いタイルってステキ!
 家もいつか建てる時はこんな玄関にしたい*:.。☆..。.(´∀`人)』


と初めて見たときから心はこのタイルに決めていました。

我が家は特に北玄関ということもあり、暗くならないようにと気を遣ったので尚更よかったと思います。




f0215804_813139.jpg
通常玄関などは滑らない様にざらっとしたタイルを使うそうですが、やはりツルっとしたタイルに比べて掃除がしにくいそうです。
拭いても溝に小さな砂や泥が残ってしまう。

さらに白は汚れが目立つので嫌煙されがちだと思いますが、この艶のあるタイルは表面がツルっとしているので拭き掃除が簡単だそうです。


f0215804_8135030.jpg
ただしタイルの目地は例外です。
これは汚れが取れにくいそうなので目地は白にしてはいけません!
濃い色にした方が良さそうです。

我が家もここはグレーにしています。


ちなみに無垢の框(かまち)部分もステキです☆
触るととってもすべすべ~❤


f0215804_814341.jpg
タイルと框、とてもキレイに仕上げて頂いて
本当にうれしいです♪

明るい玄関にしたい方、
よい気が入って来てくれそうな清潔感のある白いタイルおすすめですよ!





 
ブログ村の住まいのカテゴリに参加しました。
参考になりましたらポチっとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

[PR]

by jingo29 | 2010-07-20 09:07 | 建築日記